アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「花」のブログ記事

みんなの「花」ブログ

タイトル 日 時
神代植物公園 大温室 2017.5
神代植物公園 大温室 2017.5  バラ園は一休みでリニューアルなった大温室へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/04 15:48
神代植物公園「春のバラフェスタ 2017」
神代植物公園「春のバラフェスタ 2017」  春のバラフェスタに来るのはなんと4年ぶりなのか。冬の間溜め込んでる分(何を?)春の方が若干お花も元気なんだよね。にしても暑かったこと! こんな暑い思いしてバラ撮るのはまったく初めて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/28 15:35
燕子花図と夏秋渓流図(根津美術館)
燕子花図と夏秋渓流図(根津美術館)  実は来週もここに来るのに、かきつばたはそれまで持たないだろうから敢行した。大型連休の中日(5/4)ということで混んでること。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 23:29
湯島天神梅祭り 2017
湯島天神梅祭り 2017  6年ぶりなのか。梅のライトアップは珍しいので会社帰りに寄ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 13:57
京都の梅 2017
京都の梅 2017  冬はつとめて。きさらぎの京の都は極寒の中訪れる人もまばら。宿も空いていてデラックスな部屋も廉価で泊まれる。道は渋滞もなく快適な移動。そんな中で存分に梅の花を独り占めできる至福の穴場季節であった。ああそれなのに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 13:06
北杜夫展(山梨県立文学館)
北杜夫展(山梨県立文学館)  新潮社のTwitterで開催を(だいぶ遅れて)知る。もっと早く知っていれば斎藤由香さんのご講演とかにも馳せ参じたのに。まあとにかく情報を得たすぐの週末早朝、スーパーあずさに乗り込んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 15:14
咲くやこの花館ふたたび(2016.9.22)
咲くやこの花館ふたたび(2016.9.22)  6月に訪問して、思った以上に面白かった咲くやこの花館。今度は一レフ持って捲土重来だ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/02 20:34
土木展(21_21 DESIGN SIGHT)
土木展(21_21 DESIGN SIGHT)  其一展の後(9/17)、すぐ側で開催されていたので寄ってみた(もう終わっちゃったスマソ)。ブログやポスターで見かけていて、なんだかよくわからなかったが、行ってみてもなんだかよくわからなかったw。最近ドボジョのみなさんとちょとお近づきになる機会もあったので、今度聞いてみよう。あんまり関係なさそうだけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/02 12:40
咲くやこの花館
咲くやこの花館  新聞記事で紹介されたのを見てツイッター(@SakuyaismU)フォローし、いつの日か訪ねてみたいと思っていた(そんな地の果てではない)。ようやく休日を含められる関西出張が入ったので行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/19 17:50
夜桜民家園-古民家と桜のライトアップ(川崎市立日本民家園)
夜桜民家園-古民家と桜のライトアップ(川崎市立日本民家園)  行ってきてからだいぶ経ってしまった。GW特別在庫一掃記事だな。「かわさき宙と緑の科学館」のプラネタリウム周辺にには、他にもあれこれ施設がある。一度行った以降なかなか再訪する機会もなく、ようやくなんとか先月の長期休暇に双眼鏡持って(メガスターの威力で星が一個一個確認できるのだ!)思いを果たした帰りに見かけたポスターで日本民家園でのライトアップを知る前置きが長いですか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/01 13:58
神代植物公園の春 2016
神代植物公園の春 2016  先日春の残りを探してちょっと久しぶりに神代植物公園まで行ってきたのにもう三週間経ってしまった。GWである。一応載せておくか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/29 14:53
千鳥ヶ淵の桜 2016
千鳥ヶ淵の桜 2016  ここ数年千鳥ヶ淵の桜の撮影はライトアップばかりで、それはそれでよいのだが、人混みもすごいし、やはり桜花は明るい春の陽光の元で愛でるのが正統派である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/07 22:49
HTC J butterfly HTV31
HTC J butterfly HTV31  Butterfly HTV31。発売されてからほぼ半年遅れでようやく購入。ガジェットは秒進分歩なのでもうちょい待てばまた新機種が出るのではという恐れからついつい更新を先送りしてしまう。だが、3年使用した旧 Butterfly HTL21 がここに来てクラッシュしまくりついにまともに動かなくなってきたので意を決した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/11 12:59
足立区しょうぶ沼公園 2015
足立区しょうぶ沼公園 2015  しょうぶ、あやめ、かきつばた、アイリス…どれも可憐な花だがほとんど区別はつかない(笑)。だが都内にしょうぶの名所かつライトアップもあるというので寄ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/04 14:47
三室戸寺のあじさいと宇治創こころ 2015
三室戸寺のあじさいと宇治創こころ 2015  去年蓮を見に来て以来か。あじさいは5年ぶり。6/2午後より京都に滞在し、いったん東京に戻るつもりであったが諸般の都合で週末も居座ってしまった(ここの撮影日は6/7)。戻った時に一レフのカメラを持ってこようと思っていたので、手持ちはコンデジのみである。せっかくの5年ぶりのあじさいなのにちょっともったいないことをしたかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/20 13:54
京成バラ園 2015春
京成バラ園 2015春  神代植物公園と並び称される東京近郊の名バラ園であろう。前から行こうと思っていたが、千葉よりということでなにげに遠く、ようやく訪問がかなった(撮影日5/23)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 21:17
亀戸天神社藤まつりライトアップ 2015
亀戸天神社藤まつりライトアップ 2015 2年ぶりにやってきた。ホキ美術館の後、帰り道なので錦糸町で降りて寄ってきた。当初寄れるかどうか分からなかったので一レフは置いてきてしまった。コンデジ撮影である。前回はジオラマモードだったので今回は通常モードで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/04 13:18
百草園の西洋カタクリ 2015
百草園の西洋カタクリ 2015  あれは千載一遇のチャンスだったのだなあ。百草園に黄色い西洋カタクリがあるのを知ってその最盛期の姿をカメラに収めたのはもう4年も前のこと。あれからどうにもタイミングが合わず、今年も行こうと思った週末は雨だったりで、まだ大丈夫かなと思ったらやはりほとんど終わっていた…(撮影日は4/18)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/25 22:18
上賀茂神社の斎王桜 2015
上賀茂神社の斎王桜 2015  だいぶ前に梅の花を見に来た記憶はある。しだれ桜も有名だということで、雨の中駆けつけた。今年はもう雨に祟られてばかりで、せっかく晩春の京都に間に合ったのに、ロクに回れなかった…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/22 22:09
マグリット展(国立新美術館)
マグリット展(国立新美術館)  敷地の広い国立新美術館はメジャーな企画展を複数行うことが出来る。フェルメール来日で話題のルーヴル美術館展と同時開催のマグリット。ルーヴルの陰でまだ空いてそうなこちらを優先した。これだけの規模の回顧展は13年ぶりという。ルーヴルは連休後の夜間開館(4月25日(土)は22:00までオープン!)に回そうかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/06 20:36
野川の桜ライトアップ 2015
野川の桜ライトアップ 2015  去年から参戦している調布市野川の桜ライトアップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 21:59
千鳥ヶ淵の夜桜 2015
千鳥ヶ淵の夜桜 2015  三年ぶり。いつもは早い時間から来ていたのだが、今回は終盤(ライトアップは22時までやっている)を狙ってみた。多少混雑が緩和されてるかなと期待したが(撮影日は3/31)、まったく意味はなかった…。やっぱり混み過ぎ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 20:45
百草園の啓翁桜とカタクリ 2015
百草園の啓翁桜とカタクリ 2015  啓翁桜(ケイオウザクラ)という珍しい品種があるとHPで見たので行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/04 15:27
北野天満宮の梅 2015
北野天満宮の梅 2015  ここのところ梅の季節以外にも訪れていた北野さん。梅の記事は二年前なんだな。やっぱり春はここから始めないと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/08 22:15
百草園の梅とつるし雛 2015
百草園の梅とつるし雛 2015  梅の名所として知られる百草園だが、梅を撮りに来たのはなんと2012年以来か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/02 21:21
「生田緑地ばら苑」秋の開苑 2014
「生田緑地ばら苑」秋の開苑 2014  二年半ぶりになるのだな。新カメラの後押しで神代と併せ久しぶりに二大聖地に足を運べた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/01 13:15
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2014」
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2014」  恒例のバラフェスタ。しばらくぶりに来たかなと思ったら、今年の春をサボったけで去年の秋は来ていたのね。まあとにかく、新兵器 Nikon D5300 を引っさげてやってきたぜ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 21:41
小石川後楽園のレンゲショウマ 2014
小石川後楽園のレンゲショウマ 2014  レンゲショウマの季節がやってきた。このへんだと御岳山が名所なんだけど、このクソ暑い中山登りなんかしてられないし、たぶん素人カメラマンの激戦区だろうし…。ということで近場でまたどっかないかなといつも探していたら、あらま小石川後楽園にも咲いてるじゃないのさ。紅葉を撮影に行って以来だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 14:46
『青いバラ』(最相 葉月)
『青いバラ』(最相 葉月)  電子書籍中心の読書生活をしていて意外な効果の一つが、「読もうと思っていた本をちゃくちゃくと順次読んでいける」ことだ。大したことではないと思われるだろうが、個人的に図書館で借りるのが中心だった時は次から次に目移りして面白そうな本を片っ端からリクエストするものだから、割り込み割り込みで読書計画の順序が常に入れ替わってたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/13 13:00
三室戸寺の蓮 2014
三室戸寺の蓮 2014  あじさいの名所として知られる宇治の三室戸寺。2010年にあじさいを見に来た来たのが最後のようだ。実は蓮の名所でもあり、前回は2009年に訪れている。ちょうどD5000を買った直後だな。5年ぶりに図らずもまたD5300の試し撮りで来ることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/03 17:40
妙心寺 退蔵院の蓮 2014
妙心寺 退蔵院の蓮 2014  法金剛院の後に訪れたのはこれまた5年ぶりである妙心寺。5分程度で歩けるのでセットで詣でるのがおすすめである。なにかとデジャヴな感じであったが、ここまで同じことが起こるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/02 22:16
法金剛院の蓮 2014
法金剛院の蓮 2014  実に5年ぶりに来た蓮のジャングル。久しぶりには訳がある(これまでうまいこと出張が入らなかっただけだけど)。実は一レフを新調してしまったのだ。試し撮りにもってこいのこの美の極致。いかなる新境地を私に与えてくれるのか Nikon D5300 よ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 21:53
箱根湿生花園のブルーポピー 2014
箱根湿生花園のブルーポピー 2014  色丹草という可憐なお花がある。なにかで見かけて写真に収めたいものだなあと思い、どこか近くで見ることのできるところは…と探して見つけたのが箱根湿生花園であった。また展覧会とかと合わせて撮りに行こうかと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/24 22:35
旧古河庭園のバラライトアップ 2014
旧古河庭園のバラライトアップ 2014  去年に引き続きまた来たよ旧古河庭園。神代植物公園のバラフェスタはどうもライトアップをやめてしまったようなので、都内のライトアップ名所としてはちょっと貴重になってきたかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 22:43
昭和記念公園のシャーレーポピー 2014(一レフ編)
昭和記念公園のシャーレーポピー 2014(一レフ編)  ジオラマ編からの続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 22:40
昭和記念公園のシャーレーポピー 2014(ジオラマ編)
昭和記念公園のシャーレーポピー 2014(ジオラマ編)  先日のチューリップに引き続き。去年ポピーの壮大さに度肝を抜かれたが、赤いシャーレーポピーはやや季節がずれる。今年はそれを狙ってやってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 13:43
あしかがフラワーパークの藤 2014
あしかがフラワーパークの藤 2014  昨年に引き続き、巨大な藤を見に行った。今年は見頃がちょっと早めという公式発表だったが、同じ頃に行った去年の方がよく咲いていたように思う。出足が早ければキャッシュも早く回るし、バイラル効果もより期待できようという戦略に乗せられたか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/02 21:49
岩松院の桜 2014
岩松院の桜 2014  バスに乗って定番コースの岩松院へ。うーむ、実にいい感じの桜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 21:05
小布施 浄光寺の桜 2014
小布施 浄光寺の桜 2014  四年ぶりの小布施である。この時はGW中に行ったのでさすがに桜は散っていた。花桃があまりに素晴らしかったけれど、やはり桜の時期にも来たいものだと思いつつ早幾年。ようやく願いが叶う時が来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 17:46
六孫王神社の桜 2014
六孫王神社の桜 2014  いくら超満腹に食べても翌日目が覚めると腹が減っているものだ。昨日は平野神社で締めくくった桜紀行も、翌日もう一軒寄りたくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 17:30
平野神社の桜 2014
平野神社の桜 2014  去年以来の平野神社。あの時はまだ桜開花以前であった。今年は散り際…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/27 16:10
千本ゑんま堂 引接寺の普賢象桜 2014
千本ゑんま堂 引接寺の普賢象桜 2014  仁和寺の後、以前 Twitter でふと流れてきた普賢象桜に惹かれてやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/27 15:21
仁和寺の御室桜 2014
仁和寺の御室桜 2014  原谷苑から仁和寺へは30分弱で歩けるらしい。駐車場には後から後から観光バスやタクシーが乗り入れごった返してる。タクシーも考えたがあの長蛇の列では30分近く待ちそうだ。意を決して歩くことにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/25 23:16
原谷苑の桜 2014
原谷苑の桜 2014  桜の京都に来たのももう十年ぶりほどである。京都にいる間、たいがいの名所には足を運んだが、まだまだ未踏の地はあるものだ。その名を聞いたのはもういつのことか忘れた。長らく行きたいと思っていた知る人ぞ知る名苑。ようやく参上仕ったぞ原谷苑(4月17日撮影)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/21 21:54
昭和記念公園のチューリップ他 2014
昭和記念公園のチューリップ他 2014  今週は久しぶりに春の京都に行けることにワクワクしていてすっかりノーマークだった。去年の今頃、昭和記念公園のチューリップが満開だったことにTwitterのTLを見ていて気が付いた。危ない危ない。去年と大きく違うことにまだ桜も咲いている。これは行かねば。翌日の日曜日は無料開放日なのだが、混雑するだろうと敢えて避けるのも昨年同様の戦略。あまり意味はなかったが。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/13 13:38
さがみ湖イルミリオン 2014
さがみ湖イルミリオン 2014  河口湖の時も思ったがこんな近くに絶景スポットがあるとはほんと灯台下暗しである。相模湖界隈は子供の頃家族で来たり、バイト時代に夜中ふらっとドライブに来たりとかの思い出はあるがそれ以来じゃないか。これまでもったいないことしてたもんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/06 21:43
野川の桜ライトアップ 2014
野川の桜ライトアップ 2014  去年だかネットでちらっと見てその存在を知った調布市野川の年に一度限りの夜桜ライトアップ。近くなのだがこんなことやってるなんてまったく知らなかった。ポスターが駅に張ってあるわけでもなく(知らないけど)、開催される日も直前に公開されるという秘密イベント(?)。それでもこんなに人が集まってくるのは完全に地元の口コミで広がっているのだろう。去年は逃したのでことし改めて初参戦! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/06 12:55
殿ヶ谷戸庭園のカタクリ 2014
殿ヶ谷戸庭園のカタクリ 2014  殿ヶ谷戸庭園なる場所、Twitterのお花系タイムラインでちょくちょく見かけていたが、カタクリの名所ということで改めてチェックしてみたらこんな近くにあったのね。府中からバスで15分弱。着いてみたら岩崎さんがどうのこうの書かれていて、六義園のポスターも貼ってある。なんと、六義園も旧岩崎邸庭園も(ここは当たり前か)も岩崎家の持ち物だったとか。どんだけ金持ちだったんだ岩崎さんシンデレラハネムーン♪(ってか私が無知すぎることはググればすぐわかった orz) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/30 22:05
昭和記念公園の節分草 2014 (FZ70)
昭和記念公園の節分草 2014 (FZ70)  こないだ行ったのは去年だと思ったら一昨年だったよ。もうぼけてるな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/02 15:57
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2013」
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2013」  恒例のバラフェスタ。写真とってまだうpしてないイベントも多いのだが、せっかくなので撮って出ししておくか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 12:43
昭和記念公園のコスモス(コンデジ編) 2013
 で、 FZ-70 での撮影。やはり一レフと違いピント合わせが手間取る。シャッターの反応が鈍い。家電メーカーならではの「効果」モードで勝負したほうがよさそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 22:19
昭和記念公園のコスモス(一レフ編) 2013
 京都の大原で見たコスモスもよかったが、規模迫力という意味では立川が圧倒していた。チューリップといい、ポピーといいまったくとてつもない規模である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 21:12
昭和記念公園の蓮 2013
 (順番前後するが先週行ってきた記録)しばらく蓮の写真を取っていないことに気がついた。三室戸寺とか法金剛院とかに行ったのももう4年前かい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 12:56
ウチのトケイソウ
 まだまだ謎の多いウチの庭。ふと気づけば頭上にトケイソウが咲いていた…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/13 11:41
神代植物公園「春のバラフェスタ 2013」(夜編)
 昼とくれば夜である。今回初の試みとして三脚を使ってみた。ひょんなことから入手したこれなら持ち運んでもいいかなと思えるくらいのコンパクトで軽いものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 12:06
神代植物公園「春のバラフェスタ 2013」(昼編)
 久しぶりではあるけれど、もうここには何度も来てるからね。なんとかこれまで発見していない見どころを探してみたけれど果たしてやっぱりいつもの感じ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/25 11:18
旧古河庭園のバラライトアップ 2013
 六義園のちょうど反対っ側に、バラ庭園のある古い素敵な洋館があるのは聞いていた。シーズンにはライトアップも繰り広げられるらしい。興味津々だったがどうにもタイミングが合わずようやく訪問の機会を得た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/05/23 20:48
根津美術館のかきつばた 2013
 三年ぶりのかきつばた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/03 15:05
あしかがフラワーパークの藤 2013(後編)
 一レフでの撮影はなんだかもう一つだったのよね。夕方から撮影したのでどうにもみんな赤っぽい。うまく調整出来ればいいのだけどよくわからん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/30 11:57
あしかがフラワーパークの藤 2013(前編)
 去年辺りからグーグルのアドセンで見かけるようになったあしかがフラワーパーク(ここにも出てるんじゃないかな)。小さな広告枠からでも圧倒的な藤のカーテンの迫力は感じられ、即行ってみたくなったが去年は天候も体調も不順でタイミングを逸してしまった。今年は前日の送別会が比較的に早めに終わり、天候もばっちり。行くなら今でしょ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/29 15:41
亀戸天神社藤まつりライトアップ 2013
 お寺と神社の違いは何か? お寺は拝観料を取り、神社は無料であるところだ。あの独特のオーラ漂う北野天満宮の梅もタダなのだ。ここもしかり(いいのかそんな区別の仕方で?)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/23 21:41
昭和記念公園のチューリップ(ジオラマ編) 2013
 ホントは次の日が無料開放日だったで、その日にに行くべきだったんだろうが、予定がちょっとあったのと、死ぬほど混みそうな予感があり、また逆にその前日なら空くかなとの期待から決行したんだが、ほとんど賑わいに影響はなかったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/17 21:46
昭和記念公園のポピー 2013
 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 『おれはチューリップ畑を激写っていたと思ったらいつのまにかケシの花に囲まれていた』 な… 何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/14 21:18
昭和記念公園のチューリップ 2013(一レフ編)
 アイスチューリップ以来の昭和記念公園。今度が本気モードのチューリップ畑である。まあ四の五の言わずに見てもらおうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/14 17:21
六義園の枝垂れ桜ライトアップ 2013
 だいぶ遅れてしまったが、行く春を惜しみうpしておこうか枝垂れ桜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/11 22:12
開花前の八坂神社の桜 2013
 (ちょっと前後するけど徳島の大塚国際美術館へ行った後の話。ちょうど今頃は八坂さんも満開になってるんじゃないかな)。ワークとライフはバランスしなければならない。二時間半掛けて徳島から高速バスで帰ってきた後また新幹線で二時間半掛けて家に戻るのも辛いので、もう一泊してやったぜ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/04 22:01
京都御所の梅 2013
 なんか彩季堂さんとリレー更新のようになったが(笑)、北野天満宮の梅に続いて行った京都御所の梅レポートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/03/30 11:44
北野天満宮の梅 2013
 これまた二年ぶりかな。そんじょそこらの梅とはまとうオーラが違う北野さん。今年は無事参ってまいった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 5

2013/03/17 22:06
亀戸天神と香取神社・香梅園 2013
 亀戸天神に来るのは初めて。梅の名所と聞いていたけど、まだ梅がさっぱり咲いていないこともあり、枝だけの藤棚を見るにつけむしろ藤の名園なのかもしれないなとの印象。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/02 11:52
昭和記念公園のアイスチューリップ 2013
 今年は行きそこねてしまった昭和記念公園のイルミネーション。行く気力をなくしたのは寒さもさることながら、今年初お目見えになるはずだったアイスチューリップの開花の遅れであった。一度江ノ島のも見逃したのでつくづくチューリップには縁がないのかもしれない。あ、でもそう言えば小布施では奇跡のようにきれいなものにお目にかかれたっけ。オランダで世界初バブル投資の対象になったのもむべなるかなの美しさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/30 22:28
西武ゆり園 2012(コンデジ編)
 西武球場は試合後のお客さんでけっこう賑わっていた。でもゆり園に足を運ぶ人はそれほどいなかったんじゃないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/05 20:49
西武ゆり園 2012
 そういえばとしまえんも西武系だったな。3年ぶりのゆり園。何年か前から土日はライトアップもするようになったらしい。夕方から攻めてみた。3年の成果や以下に? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 21:26
としまえん あじさいナイト(一レフ編)
 先日のあじさいナイト、一レフも持っていったのだが、暗いとロクに写らないので何枚か撮ってほっといたのだが、開けてみたらまあまあのやつもあったのでせっかくなので載せておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/01 15:55
としまえん あじさいナイト
 千葉にあるのに東京ディズニーランド、練馬区にあるのにとしまえんとはこれいかに?ねりまえんじゃダメなのかい?としまもねりまも語感的には変わらないと思うが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/24 16:23
「生田緑地ばら苑」春の開苑(と藤子・F・不二雄ミュージアム)2012
 秋には来なかったから一年ぶりの訪問になるのかな。ここも随分足を運んでもういい加減いろんなショットを試したので、今回はジオラマ編のみで行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 13:49
神代植物公園「春のバラフェスタ 2012」(ジオラマ編)
 すっかり定着した(?)ジオラマ編。引きの画はこっちの方が面白いね。人が写り込んでも顔がボケるから便利だw。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 23:05
神代植物公園「春のバラフェスタ 2012」(一レフ編)
 秋以来のバラフェスタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/25 21:38
「イキイキと元気で生きる『どくとるマンボウ家の素顔』」(神奈川近代文学館)
 先日の風間杜夫さんによる『楡家の人びと』朗読会に続く斎藤由香さん講演会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/13 22:06
百草園の春 2012
 ほんとはまたカタクリを撮りに来たのだけど、さすがに終わっていた…。先週先々週と雨だったのよね。無念。そのかわりシャガがいい感じだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/29 21:58
千鳥ヶ淵の夜桜 2012
 千載一遇の好機を縫って快適な夜桜鑑賞をしたあの日から二年。私は再びこの黄泉の国へ戻ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/14 15:29
神代植物公園の桜 2012(夜間)
 桜のライトアップは神代植物公園で初めての試みではないだろうか。ほんとは去年からやるはずだったんだけど、ご承知の通り電力危機で自粛。今年は規制何もなし。なんだったんでしょうねえ〜? この復旧能力はスゴイんだかスゴくないんだか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/13 22:47
神代植物公園の桜 2012(昼間)
 今日はバスに乗って神代植物公園に桜を撮りに来ました(絵日記風)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/12 20:33
よみうりランド SAKURAKUEN 2012(その3)
 番外編ゴンドラに乗るの巻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/11 20:34
よみうりランド SAKURAKUEN 2012(その2)
 私は夢を見ているのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 12:08
よみうりランド SAKURAKUEN 2012(その1)
 よみうりランドに来るなんて何年ぶりだろうか。子供の頃はさんざ来たもんだ。折に触れて書いてるように日本のテーマパークはかのネズミ王国侵攻でどこもかしこも瀕死の状態。私の思い出の場所を追いやらないで欲しい。外資なんか上陸するな!(でも来て欲しい外資は上陸してくれないのよね〜w) だがガラパゴスにも良さがある。ガイジンさんに夜桜ライトアップの発想はあるまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/07 22:50
神代植物公園の梅 2012(一レフ編)
 うpが遅くなってしまった。(ジオラマ編)に続く。明日以降は桜にフォーカスしなければいけないので今の内にあげてしまおう。ああ忙しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 21:19
神代植物公園の梅 2012(ジオラマ編)
 週末悪天候の予報を覆し、蓋を開けてみれば快晴であった。2年前に行った時はもう終わりかけの時だったので、満開時に行くのは初めてである。見せてもらおうか、植物園の実力とやらをっ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 21:10
百草園の梅 2012 と金星木星月
 やはり正義は勝つのだ。春分の日時点で週末は悪天候の予報だったが、今日の夕刻近くから晴れ間が見えてきた。このチャンスを逃してなるものか。百草園へいざ行かん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/24 22:15
宝泉院の梅 2012
 地元おばけ坂(まだそう呼ばれているのか知らんが)の途中にある宝泉院というお寺。京都大原にも宝泉院という名所があるけど、なにか関係があるのかは不明すいません。いつも通り過ぎるばかりなのだが、毎年梅がきれいに咲いているのを見ていた。ちょっと午前中、駅に用事がてら寄ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/20 13:04
昭和記念公園の節分草 2012
 真冬に咲き春の訪れを告げる可憐で小さな花、節分草の名所は都内にもいくつかあり、初めて出逢った向島百花園の次に有名なのが(私の中ではw)ここ昭和記念公園である。この未踏の地に乗り込んだのは、去年京都府立植物園で撮ったのものが曇り空で照度不足になっていたのがちょっと不満だったのだ。今日は雪の後の快晴。今が見頃。これを逃す手はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/23 21:07
百草園の新春短信 2012
 ぼちぼち蝋梅も見頃だろうと、今年最初の撮影へ。とはいえ、毎年撮ってるので代わり映えもなかろうと例によって新しいデジカメ(Canon PowerShot S95)で迫ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 20:05
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2011」(夜の部)
 夕闇が迫る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/27 20:36
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2011」(昼の部)
 2008年の秋からだからもう3年も通いつめているのか。さすがに写真のアングルにも目新しさが無くなってきたかな。背景とか人物を絡めて取るくらいしかないのかもしれない。あとマクロレンズとかね。レンズ集めだすときり無いからなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/24 21:01
神代植物公園のダリア 2011 秋
 一年ぶりのバラフェスタ。さっき戻ってきた所。まとめるまでまだ時間もかかるので、とりあえずいっしょに撮ってきたダリアでも上げておこうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/23 20:49
巾着田 曼珠沙華の里 2011(その他編)
 奥地へ向け歩を進めると出店やイベント会場がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/08 15:07
巾着田 曼珠沙華の里 2011(クローズアップ編)
 恒例のクローズアップ集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/02 20:10
巾着田 曼珠沙華の里 2011(全景編)
 実に三年ぶりの曼珠沙華の里(2007 2008)。普通なら9月で終わってしまう所、今年はややずれ込んで10月過ぎても満開が続いていたためなんとか滑り込めた。生憎の曇天ではあったが、おかげでこれまでで一番涼しく撮影に専念できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/02 15:07
向島百花園のレンゲショウマ
 ほぼ半年ぶりの向島百花園。考えてみれば梅の季節以外に訪れるのは初めてだ。それというのも、幻の花「蓮華升麻(レンゲショウマ)」が植わっているとの噂を耳にしたからだ。かの花は東京なら御岳山など山奥に行かないと普通は見れない。ぜひ一度カメラに収めたいと思いを寄せていたが、咲くのは夏。クソ暑い中深山に分け入る根性もなく、夢と諦めていたところにこの朗報。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/08/28 21:09
神戸布引ハーブ園
 先週の日曜日。京都出張に引っ掛けて夏休み前の思い出作りにちょっと遠出してみようかと神戸まで行ってみた。ほんとは徳島にわたりかの大塚国際美術館に行ってみたかったのだが、予想外に遠い&交通の連絡が悪く、ちょっともたもたしただけで高速バスを逃し、到着が15時頃になりそうな事が判明し、これじゃ行って帰ってくるだけだなとまた後日にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/30 19:48
花の画家 ルドゥーテ『美花選』展(Bunkamura ザ・ミュージアム)
 「花のカメラマン」と呼ばれる私にして、「花の画家」ルドゥーテは師でありライバルでもある。そういえば「花の係長」なんてのもあったっけ関係ありませんかそうですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 20:31
「生田緑地ばら苑」春の開苑 2011
 すっかりルーティン化した生田緑地ばら苑への訪問。この春は神代に行く時間がどうしても取れず(土日二日間まるまる雨に降られたのが痛かった)、もうここだけに集中した。秋も良いがやっぱり春バラがベストなのになあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/18 18:06
『京都さくら探訪』(ナカムラユキ)
 これぞキュレーター。京都在住イラストレーター、ナカムラユキさんの目が選んだ用途別京都のさくら名所を紹介する一冊。単行本より一回り大きいNHKテキストと同サイズのちっちゃい本。一応写真集(付きエッセイ)の部類に入ると思うのだが、どーんとご自分の撮った写真を前に出さない分、人柄が現れているのかな。でも中身は、手作りの詳細な地図、各地のさくらの種類と見頃、お近くの素敵なカフェ…きっちり詰まってますどすえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 11:50
多摩森林科学園の桜 2011(後編)
 しばらく散策を続ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/02 21:10
多摩森林科学園の桜 2011(前編)
 こう余震が続くと遠出はどうしてもしたくなくなる。都心で遭遇してしまうのも考えものだ。ということで地元で収めようと、もう三年前に行ったきりの高尾にある桜名所、森の科学館へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/05/01 21:11
百草園のカタクリ 2011
 先日神代で幸運にもめぐり逢えたカタクリを求めて、昨年見逃した百草園へ。例年に比べて寒い春だったので、今年はバッチリだったよ〜。まあこの気候は20年くらい前のベースに戻っただけなんだけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/17 21:48
神代植物公園の春 2011(ハナモモやらカタクリやら)
 神代植物公園の春は桜の他にも見所満載。昨年発見したのがハナモモ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/13 21:32
神代植物公園の桜 2011
 去年は生憎の曇天で、今ひとつスカっとした写真が撮れなかったが、今年はなんとか晴れ間も見えた。例によって深大寺口からゲゲゲのゲ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/10 20:30
池上梅園 2011(八重揚羽編)
 丘陵を登ると見晴台がある。そこで見つけたのがこの八重揚羽という種類。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/26 14:40
池上梅園 2011(鳥さん編)
 毎回書いているが、今年はどうも鳥の当たり年みたいで(トリ年だったっけ?)、行くとこ行くとこでメジロを見かける。逆にスズメが確かに減っているのはなんだか不気味な感じ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/23 21:03
池上梅園 2011(イントロダクション)
 池上梅園はもともと私邸だったところが区に提供された都内有数の梅の名所。初めて足を運んだ(この記事の写真は3月9日の様子)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 13:26
箱根強羅公園 2011.3
 順序は前後するが、ポーラ美術館に行く前にちょこっと寄ってきた箱根の定番コースに付いて載せておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/09 21:35
偕楽園の梅 2011
 梅マニアを称する私にして未踏の名勝がいくつかある。その一つが水戸の偕楽園。日本三名園に数えられる梅の名所。この機会を逃してなるものかと、一路高速道路を疾走した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 23:07
百草園梅まつり 2011(ほぼ満開偏)
 遊びすぎで更新が間に合っていない。この百草園の風景も一週間以上前のものである。(雪降った今日はともかく)昨日は大分暖かかったのでもう下り坂かも知れない。でも梅は遅咲きもあるのでまだまだ愉しめるかも。珍しくシーズンで二回行った百草園の様子、せっかくなのでご参考までに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 22:37
湯島天神梅祭り 2011
 香取神社、向島百花園と続いた東京梅ツアーの締めくくりは湯島天神。これまた二年ぶり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/05 12:09
向島百花園の梅 2011
 香取神社からバスに乗って向島百花園へ。ここも二年ぶり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/05 11:39
香取神社・香梅園 2011
 京都の梅も一段落したところで東京の梅である(はいヒマですがなにか?)。先鋒にして最強の名所。一昨年さるブログで情報を得てその密度の高さに恐れいった香取神社の香梅園。もちろん昨年も行こうと思っていたのだが、去年の春はなぜか土日が雨ばかりで行き損なった。二年ぶり、今回は梅祭り期間中なので前回閉まっていた扉も開け放たれ、ついに全貌が明らかに、しかもあの時より咲き具合もカメラもパワーアップしてるぜ! 今日も天候に恵まれた。早速撮り始めると例によって(笑)おねえさまに話しかけられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/01 22:26
京都御所の梅 2011
 京都でもっともお気に入りの場所の一つ。引退したらぜひここで余生を過ごしたいムリですね。テント張って寝泊まりすることすら不可能であろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/28 11:24
北野天満宮の梅 2011
 最後に来たのは09年の秋だったのかな。毎年来るようにしてたけどけっこう久しぶりなのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/27 22:32
梅宮大社の梅宮神苑 2011冬
 二年ぶりの梅宮大社。「うめみやたいしゃ」だと思っていたら「うめのみやたいしゃ」と読むんだね。バスのアナウンスで気がついたアンナ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/27 20:55
京都府立植物園『花の回廊−第6回早春の草花展−』
 府立植物園ではこんな催しも。北山門側に温室がいくつも繋げて設置され、中は見事なお花畑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/26 19:26
京都府立植物園の梅と節分草 2011
 一年ぶりの府立植物園。あの日は生憎の雨でシーズンオフというこれ以上ないアウェー状態であった。寒かったねえ。大温室ではレンズが曇るし(お陰でよい写真も撮れたが)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/26 15:34
勧修寺 臥龍の老梅
 ただいま京都に滞在中。思えば二年前と同じところに宿を取り、二日間の梅紀行の初日は初めて行くところを中心に、翌日は定番を配置する全く同じコンセプトである。手堅いのか進歩がないのか。でもホテルの回線スピードは二年前に比べめちゃ早くなっている。せっかくなので撮って出しで更新しておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/20 21:37
百草園梅まつり 2011
 明日からしばらく京都でまた梅の写真を仕込んでこようと思う。がその前に先週日曜最初の雪の降った直後の百草園の梅の花をうpしておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/17 21:10
百草園の蝋梅と水仙 2011
 箱根で引いた風邪を押して蝋梅が満開の百草園へ。行けるときに行ってしまおう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/10 19:45
「生田緑地ばら苑」秋の開苑 2010(共演コレクション)
 ペアもしくはトリオの共演ダンスをお楽しみ下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/05 21:24
「生田緑地ばら苑」秋の開苑 2010(一輪コレクション)
 思えばここに来たのは一年前の秋だったのだな。もっと昔から知っているような気がする。春に続き訪問。今回は天候も良く、知らないおばちゃんに突然話しかけられることもなく、存分にバラたちをカメラに納めることが出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/04 21:54
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2010」(ライトアップ)
 日が暮れる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/30 12:17
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2010」(十月桜)
 夜のライトアップまでバラはちょっと置いといて、他の見頃のお花を見ているうちに出くわしたのがこの十月桜。秋に咲く珍しい種類だそうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/29 21:39
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2010」(コスモスとパンパスグラス)
 花びらにカメラを向けると風が吹くというのはよく知られたマーフィーの法則。それを「花が照れる」と表現した人がいて、思わず「詩人ですね」と笑ってしまった。ところが最近、逆に花がこちらを向くようになってきたことに気づいた。あたかも「私を撮って!」とお嬢さんが満面の笑みを浮かべて私に手を降るように。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/27 20:49
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2010」(陽光のマチルダ)
 半年ぶりのマチルダさん。春に比べるとピンクが濃い気がするね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/25 21:09
神代植物公園「秋のバラフェスタ 2010」(ダリア)
 ただでさえ年々一年が短く感じている身に、半年に一度のペースというのは思いのほかサイクルが早い。なんだか毎月バラフェスタに来ているような錯覚に囚われる今日この頃。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/24 17:41
京都大原のコスモス 2010
 踊れ、踊れ、妖精たちよ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/10 16:14
京都大原の彼岸花 2010
 どうも巾着田の曼珠沙華とはここのところ相性が悪く、撮影に行くタイミングが合わない。それではと京都大原まで繰り出した(もちろん出張のついでだけど)。大原は特別彼岸花の名所という程でもないけれど、確かそこかしこで咲いていたはず。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/09 19:43
神代植物公園の夏 2010(ダリアと百日紅)
 去年よりひと足お先にダリア園にも顔を出してみた。全体ではまだ咲き始めだが、十分よいお顔。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/08/05 21:16
神代植物公園の夏 2010(バラと睡蓮)
 ニ番咲きのバラと睡蓮も見どころらしい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/02 21:20
神代植物公園の夏 2010(蓮とひまわり)
 府中での蓮撮影が不備に終わったため(よくよく調べたら場所が違っていたみたい)、ここは定番の神代植物公園に赴くことにした。あそこの蓮はまだ見たことなかったな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/01 21:04
府中郷土の森の夏 2010
 府中郷土の森は府中市民の憩いの場所。基本は自然公園で一番有名なのは梅林だろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/25 20:30
夏の庭の花たち 2010
 梅雨も明けたようで夏真っ盛りである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/18 13:49
東京サマーランドのあじさい園 2010(後編 おまけ付き)
 更に山奥に分け入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/03 19:38
東京サマーランドのあじさい園 2010(前編)
 サマーランド。まだディズニーランドもなかった頃、当時はまだ珍しかった波のプールや流れるプールなど冬でも入れる遊園地ということでよく連れて行ってもらった。室内のためちょっとじめじめした感じはあったけど。多摩テック、向ヶ丘遊園など多摩地区のテーマパークが次々と討ち死にしていく中、常夏の王国はまだ頑張っておられた。そのサマーランドにあじさい園なんてもがあると知ったのは駅のポスター。早速純白のアナベルが咲き誇る丘陵に向かう代休の金曜日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/03 11:54
三室戸寺のあじさい 2010
 昨年はライトアップだったので、昼間のあじさいは2年ぶりとなる。振り返れば例年6月の最初に訪れていた。すなわち咲き始めの頃である。今回は図らずも最盛期の姿を目の当たりにしたことになるのか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/23 22:04
「生田緑地ばら苑」春の開苑 2010(こぼれ話編)
「あの、ちょっといいですかぁ、私のカメラ撮れなくなっちゃったんだけどぉ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/05 18:14
「生田緑地ばら苑」春の開苑 2010(イングリッシュローズ編)
 あの日は風が強かったのを覚えている。秋以来である。まだバラを追いかけるのかという疑問は確かにあった。天候も悪い。それでも公式HPで見たイングリッシュローズは私を惹きつけてやまない何かがあった。シスター・エリザベス。僕は君に逢うためにここに来たんだよ。どっかで聞いたセリフだって? ふっ、昔の話さ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/06/04 22:45
川村記念美術館 ジョゼフ・コーネル × 高橋睦郎 箱宇宙を讃えて
 『1Q84』に出てきた猫の町は佐倉だったかなと思ったら、あれは千倉だったw。その佐倉にある川村記念美術館。美術系ブログでたびたび話題に上り行ってみたいが何気に遠いなと逡巡していたら、あの「草ぶえの丘バラ園」と同じ駅じゃん、という事に気付いた。それなら合わせ技で行くのが効率よいな。と私は電車に乗ってバラの街へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 21:59
佐倉 草ぶえの丘バラ園
 半年前神代でご講演を拝聴して以来、きっと足を運ぼうぞと誓っていた草ぶえの丘バラ園。GW明けすぐにでも行くつもりがまずは神代に義理を通し、翌週ようやく叶ったものの天候に恵まれず、その実力を満喫できたかははなはだ疑問。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/30 11:38
神代植物公園「春のバラフェスタ 2010」(マチルダスペシャル)
 僕は君に会うために年二回ここに来ているようなものなんだ、マチルダ。…秋に引き続きマチルダスペシャルである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/26 21:42
神代植物公園「春のバラフェスタ 2010」(夜の部)
 バラフェスタ期間中、土日にはライトアップが行われる。春と秋にバラは見頃を迎える。肌寒い秋よりも春の方が適しているかも知れない。去年の春は日が沈みきらない内に閉園となってあんまり意味ないなと思った記憶がある。今年が8時までなのは延ばしたのかな? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/24 22:17
神代植物公園「春のバラフェスタ 2010」(昼の部)
 年二回開催のバラフェスタ。振り返れば2008年秋から通い出した。毎年何かしらのレベルアップをと目論んでいる私。ここまではカメラを変えるという姑息な手段を取ってきたが、今日は去年の秋に続き同じデジイチを使用(毎年買い換えてられないよね)。いよいよ真の腕が試される…(誰も期待はしてないだろうが)。今回は昼夜朝と攻めてみたい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/23 20:28
神代植物公園「春のバラフェスタ 2010」(シャクヤク編)
 待ちに待った神代のバラフェスタ。寒い春で桜はだいぶ遅れたため、バラもずれるかと思いきや、昨日の夏日でもう満開らしい。でもその前に、恒例(?)同じ時期に咲く芍薬を前菜に(なんていったらシャクヤクファンに怒られそう)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 17:08
神代植物公園のいろいろ 2010
 牡丹、藤とメジャー級が続き、その他wのまとめ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/15 11:22
神代植物公園の藤 2010
 牡丹を過ぎ、藤棚へ移動。藤をこれだけまざまざと観たのは初めてかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/14 21:52
神代植物公園の牡丹 2010
 行ってしまったGWを悼み、連休中(無料開放のみどりの日)に撮ってきた神代植物公園での数々の思い出をしみじみお送りする。まずは第一弾、牡丹。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/12 22:08
ウチのバラ 2010
 昨日ツイッターに載せたけどケータイカメラで画像がもう一つだったので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/05/08 11:39
「国宝燕子花図屏風 琳派コレクション一挙公開」(根津美術館)
 青山。私にとってはなんだかわけのわからないビル(PRADAのガラスビルなんか怖い…)もあるおされな街。不思議なバスも走っていた。ここに新装なった根津美術館がある。あまり得意分野ではない日本美術中心のようだが、隣接する広大な庭園(森?)に咲くかきつばたが見事らしい。ちょうど見頃なのでこれも他のレポートをすっ飛ばし早めにアップすることとする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/06 21:36
小布施 2010(浄光寺・岩松院編)
 フローラルガーデンの駐車場では花盛り。これは幸水と名札が付いていたから梨だね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/05 15:15
小布施 2010(フローラルガーデンおぶせ編)
 つぶやいたことにも責任がある。それを果たすためはるばる来たぜ長野県小布施町。齢八十を越えてここまで旅をしたという北斎翁には悪いが、新幹線のお気楽日帰り旅行♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/04 10:17
百草園の新緑 2010
 夢のように去ってしまった桜の魔の刻。その後に現れるのは生の祭典。圧倒的な新緑のパワーに目も眩むばかり。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 12:25
春のお花@神代植物公園 2010
 桜の写真を載せるのに一生懸命で他のお花たちをすっかり忘れていた。もう3週間経っちゃった(今回の写真は4月3日現在の様子)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/24 17:44
神代植物公園の桜 2010
 ここへはもう相当来ているのに実は桜を観に来るのは初めて。生憎梅に続きまたも曇り空の撮影となり、今ひとつ煌びやかさには欠けるが、さすが植物園、桜パワーは最強であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 09:48
千鳥ヶ淵の桜 2010(夜景編)
 先週の日曜日、神代植物公園でも桜を堪能してきたので、掲載時期は前後するのだが、せっかく千鳥ヶ淵シリーズが続いているので、このままグランドフィナーレになだれ込む。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/07 22:12
千鳥ヶ淵の桜 2010(菜の花編)
 去年も菜の花がきれいだったのをよく覚えている。今年は一レフのおかげでまた彼女らの魅力を引き出せた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/04/04 20:00
千鳥ヶ淵の桜 2010(Close up 編)
 桜は梅のように一輪一輪を間近で愛でるものではなく、圧倒的な花群れの中に浸り、その一体感に心を泳がせるものなのかも知れない。延々と続く桜並木を歩きながらそんなことに気付いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/04 16:43
千鳥ヶ淵の桜 2010(序章)
 東京の桜の名所、定番中の定番。早朝より訪れる。とはいえ8:15着。うちからだとどうしてもそのくらいになってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/03 20:51
六義園の枝垂れ桜ライトアップ 2010
 紅葉と梅の時期には来たことがある。肝心の桜の頃に来るのは初めて。週初めだしそれほど混雑しなさそうな月曜の夜(行ったのは3月29日)、開花状況は満開、仕事は早く引ける(いつもか)とこれ以上ない条件下でこの日を選んだが、まさかこんなに寒くなるとは…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/01 21:41
木下沢梅林の梅 2010
 神代植物公園の翌日、梅探訪シリーズということでは、最後の秘境、有名な吉野郷の梅林へ行くべきなのだが、なにげに遠いし、道がぬかるんでいるとの情報もありw、体力的にもきついので躊躇していたところ、ふと駅で見つけた高尾山のパンフレット。付近は梅林だらけだという。そっか、あそこも梅の名所なのか。ふむふむ、どうやらここはバスで梅林まで行けそうだし…(けっきょく、だいぶ歩くはめになったのだが)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/18 21:21
神代植物公園のハナモモ 2010
 中国で花と言えば桃。京都御所でもお馴染み(ただしヤニとして)だったのに、これほどまで美しいとは知らなんだ。まさに桃源郷。ハナモモは桃の特に観賞用に適した種類とのことだが、実はならないのかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/16 23:07
神代植物公園の梅園 2010
 どういう訳か二週連続土日が雨に祟られ、楽しみにしていたあんなところやこんなところの梅名所にも行けず、悶々とした日々を過ごしていたこの春。開き直ってこれまで行けてないところを激写するかと向かったのは、もはや自分の庭のように訪れている神代植物公園の梅園。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/15 20:50
うちの松の木に鳩が巣を作った 2010
 Twitter が長期ダウンしててヒマなので(?)ちょこっと更新。またまたまた鳩さんが卵を温め出しました。今度こそカラスにやられずに旅立てるだろうか…。役に立つかわかりませんが、「プラスチックのカラスの死骸」近くにぶら下げました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/14 20:44
百草園梅まつり 2010
 二月は逃げるというが今月はほんとあちこち行ってばかりであっという間に消え去ってしまった。しかも天候もバラエティに富んで極寒の仙台から始まって東京の大雪はすれ違いぽかぽか陽気の雨の東京で月末を迎える。久しぶりにのんびり過ごす土日と思いきや(放蕩)戦士に休息の時はない。雨の間を縫って百草園に撮影へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/27 21:26
城南宮の椿 2010
 ここは椿も有名らしい。椿の花は確かに可憐なのだが、どうも花びらがいつも汚れているイメージがあり、これまであまり一生懸命観ることはなかった。しかしここのは名所なだけあってどれもなかなか見応えがあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/02/26 23:09
城南宮の梅 2010
 けっこう近くに住んでいたはずなのに、京都在住中訪れたことはなかった。京の名所は北に多いため意外と穴場かも知れない。枝垂れ梅の有名な神社。近鉄&地下鉄の竹田駅からバスが出ているが一時間に一本しかないようだ。タクシーもいいが、のんびり歩いても15分程度で行けた。高速の高架下左の道をてくてく辿れば迷うこともないだろう。途中京都南インターのそばを通るのだが、田舎のインター麓には必ずあるといっていい、例の派手派手なホテル街を抜けないといけないのがちょっと恥ずかしいかな(笑)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/25 21:40
石山寺の梅 2010
 梅の名所はかなり回ってきた私にも、未踏の地が滋賀にあった。石山寺である。京都よりJRにて石山駅下車。そこから京阪石山駅で石山坂本線に乗り換え。石山寺駅が最寄りだが、そこから1キロくらいまた歩くので、お寺の前まで連れてってくれるバスの方がお勧めか。私はそばの川でカヌーに興じるみなさんを横目にのんびり歩いて行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/14 10:08
京都府立植物園(2010.2.11)
 京都地下鉄北山駅周辺はおしゃれな京都にあってなおおしゃれな街と言われるハイソな土地(?)。その北山駅前府立植物園は京都在住の頃より行こう行こうと思いつつ、離れてからはなお行きそびれ、ようやく訪問のチャンスに与るも、オフシーズンの雨中という最悪のコンディション。後回しの付けがこうした形で回ってきたのに手ぶらで帰らないところが私の良いところ(?)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/13 20:49
百草園の蝋梅 2010
 だいぶ学習能力が備わってきたようで、今年はついに満開の時期に訪問することが出来た。晴天下に輝く蝋梅と水仙。早咲きの梅も少々。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 14:33
江ノ島サムエルコッキング苑でチューリップを見損なった件
 年末恒例、積もり積もった一年の垢を落とす美味と温泉ツアーの季節が巡ってきた。今回はちと寄り道をすることとした。江ノ島でこの時期にチューリップが見られるという。ほほぉ。では江ノ島経由小田原と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/30 16:19
犬と鳥
 お庭に野鳥がやってくる時期になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/27 14:46
うちの皇帝ダリア
 何でも生えてる我が家の庭。旬の花(?)、皇帝ダリアが咲きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/25 21:39
生田緑地ばら苑 秋の開苑 2009(ブラバン演奏編)
 この日は曇ったり晴れたり(暑かった…)、突風が吹いたり、大忙しの天気であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/11/02 21:54
生田緑地ばら苑 秋の開苑 2009(山登り苦難編)
 某TDLは日本各地の遊園地を次々と廃園に追い込んでいく。多摩テックが逝ってしまったことは記憶に新しいところ。小田急向ヶ丘遊園の事を覚えている人はいるだろうか。無論小田急沿線の人は忘れようもないが、その内駅名も「向ヶ丘遊園跡駅」となり、その由来も誰もわからなくなるのかも知れない。だが向ヶ丘遊園の魂は生きていた。園内にあったバラ園は地元のボランティアの方々の尽力で生き延び春と秋に市民に公開していることを知ったのはこの秋のこと(ってか、向ヶ丘遊園ってそもそも行ったことないの…すいません)。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/11/01 21:01
神代植物公園(講演会:バラの歴史とその魅力)
 タダより安いものはない、というのが私の座右の銘。無料公開セミナーの類には比較的足を運ぶ。前回の訪問時に抜け目なくチェックしていたこの講座。生憎の曇り空の中でもタダのためならと再度植物園を訪れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/25 21:01
神代植物公園秋のバラフェスタ 2009(ライトアップ)
 シリーズ最終回はフェスタ恒例のライトアップ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/20 10:08
神代植物公園秋のバラフェスタ 2009(インテルメッツォ)
 バラの合間の間奏曲。ワレモコウを発見した後の帰り道。ポカホンタスじゃなくてパンパスグラス。逆光が当たって荘厳な輝き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/19 21:21
神代植物公園秋のバラフェスタ 2009(マチルダスペシャル)
 MATILDA。合わせた唇から吐息を這わせたMA。気だるさを引き締めるTI。舌の先で前歯の裏を擦るLを溜め、やがてそっと口蓋を叩き生じさせるDA。マティールダ…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/18 16:07
神代植物公園秋のバラフェスタ 2009(はじまり)
 バラの魅力に薔薇薔薇になって一年。またこの催しの季節が巡ってきた。ここは質量共に日本でも有数のバラ園であろう。先日の台風で少なからず被害にあったのではと危惧したが、健気にも薔薇たちは満面の笑みで私を迎えてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 22:35
神代植物公園のワレモコウ
 おのこまさ〜ん、ありましたよぉ〜♪ 今日は神代植物公園「秋のバラフェスタ」に行ってきたんだけど、とり急ぎ見事に発見したワレモコウだけ速報でUPしておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/12 21:16
うちのホトトギス
 毎年見慣れぬ花が咲き乱れるウチの庭。今年もふと気付けばまるで亜熱帯産かと思うような派手派手な植物を発見した。なんだこりゃと思っていたが、季節の花を紹介するブログを見ていたら、これがホトトギスなるユリの一種であることを知る。別に外来種という訳ではないらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/10/11 14:48
お茶の実
 去年は気がつかなかった(訳ないよなあ…)んだけど、お茶に実がなりました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/10/10 12:26
近所にあったホテイアオイ
 ちょっと前にニュース番組で紹介されていて、一度見てみたいもんだと思っていたら、また近所に咲いていた。ウォーターヒヤシンスとも呼ばれる美しい浮き草。金魚鉢の中でお馴染みだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/04 17:41
裏の彼岸花
 まだまだ謎の多いうちの近所。ふと気付けば裏の土手に彼岸花が咲いてるじゃないの! 昨日初めて気付いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/23 11:23
秋の神代植物公園 2009.9(萩とパンパスグラス)
 私は漢字にめっぽう弱い。萩と荻はつい最近まで同じ字だと信じて疑わなかった。クラスメートのオギノ君を「萩野君」とか、おみやげに銘菓「荻の月」とか書かれても恐らく何の違和感も覚えない。そんな私が撮ってきた萩の花(漢字あってるよね??)、よろしかったらご鑑賞下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/16 20:39
秋の神代植物公園 2009.9(ダリア)
 ダリア♪ ダリア♪ ダリア〜♪ 空の彼方に踊るハゲ〜♪ って昔歌いませんでしたかそうですか。睡蓮を後にしてダリア園に。気付いてみればこないだ来たシャクナゲ園のお隣だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/09/14 21:26
秋の神代植物公園 2009.9(バラの蕾と睡蓮)
 もうしばらくすれば秋のバラフェスタが始まる。ネットでチェックすると今は睡蓮や萩が見頃らしい。それではと、バラの具合を確認するのを兼ねて偵察に行ってまいりました(-_-)> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/09/13 18:23
ゴーヤ
 意外と簡単にできるんですね。特に何もしてないのにちゃんとなりました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/08/30 14:34
妙心寺 退蔵院の蓮 2009
 ここ数年の夏の時期、日本ではゲリラ雷雨が各地を襲うことが多くなった。退蔵院での私の場合そこまでの豪雨ではなかったし、二時間ほどで小雨になったあたり、これぞ驟雨と呼ぶべきか。ちなみに、英語の発音上、ゲリラ(guerrilla)とゴリラ(gorilla)の区別はほとんどないからゴリラ雷雨とこれから呼んだら雨もまた楽しくなりませんかうっほっほ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/01 12:23
法金剛院の蓮 2009
 世の中はうまくバランスが取れたものでラッキーが続けばアンラッキーも同じくらい続く。そもそもアラームの時間を間違えて一時間出発時間を間違えたのがケチのつき始めだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/26 12:03
三室戸寺の蓮 2009
 昨年に引き続き参拝。考えてみればあじさいのライトアップに先月来たばかり。私にとっては花の寺三室戸寺でも、地元の人にはあまりそうした認識がないのか、道中タクシーの運ちゃんに「三室戸寺行ったらお客さんで貸し切り状態じゃないの?」と言われた。いやいや、今は蓮の季節ですよ、ほらほら開門前なのにあんなに並んでる…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/20 17:42
高幡不動のあじさい 2009
 あの日京都で幸運に遭遇して以来、ラッキークッキー八代亜紀な私。スケジュールが(遊びすぎで)合わず、盛りを過ぎて行くことになった高幡不動のあじさい。年中行事なので惰性以上の動機はなかった。だが花は散るからこそ美しいの感を改めて思い知る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/08 21:14
百草園のあじさい 2009
 あじさいはもうあちこち十分撮ったかなと思ったが、やはり地元の本命百草園をはず訳にはいかない。近いしね。でも去年の記事を見返したらそれほど悪くない写真が載っていた。更に進歩できるんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 15:16
西武 ゆり園 2009
 関東に生まれ育った私でも、近隣の名所についてはまだまだ未開拓なことを痛感する。西武球場など昔はよく足を運んだものだが、そんなところにこんな凄いゆり園があっただなんて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/27 23:36
京都 2009初夏(藤森神社・第一紫陽花苑)
 順序を逆に、第一花苑へ戻る。どちらかといえばこっちの方がバラエティに富んでいる気もするが気のせいかな。猫はいなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/26 23:13
京都 2009初夏(藤森神社・第二紫陽花苑)
 大震災の当日も普通に運行を続けたというお京阪で藤森神社へ。墨染駅で下車徒歩2〜3分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/25 22:21
京都 2009初夏(東福寺と天得院の桔梗)
 滅多にあることではないのだが、今回の京都出張中に一日オフが取れた。連日遊び呆けてお疲れの折りでも、激務(?)の中のこのオアシスを活用しない手はない。目指すはこれも京都あさじさいの名所である藤森神社。ライトアップ撮影の失敗をなんとしてでも埋め合わさねばならない。三室戸の敵を藤森で討つのだ。と、その前に同じお京阪沿線、秋の陣で消化不良だった東福寺は天得院に寄ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/21 20:45
京都 2009初夏(三室戸寺あじさいライトアップ)
 苦節三年、ついにこの日がやってきた。これまでどうしても出張のタイミングが合わず、三室戸寺のライトアップを逃してきた(休み取って来いよ?)。私がカメラを新調したのも、薄暗闇に浮かび上がるあじさいの情景を収めたいがためといっても過言ではない。さて結果は…(涙)。やはり三脚なしで夜景は無謀であったか。しかも重いから望遠しか持ってこなかったのも致命的であった。まあ皆さんに雰囲気だけでも味わっていただこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/21 12:04
京都 2009初夏(平安神宮)
 カメラを持ってきた記憶も記録もないから恐らく三年ぶりくらいの平安神宮。今回ここにたどり着く前にまた一期一会を体験した。神宮に向かって歩いて行くと、色のちょっと黒いアジア系の男性が地図を片手に怪訝な顔をしている。さりげなく通り過ぎようとしたら、「エクスキュズミー?」と呼び止められた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/20 22:20
京都 2009初夏(勧修寺)
 先日箱根のヒーリングパワーでフォースを養い、新たなカメラの試運転も果たし、満を持して京都に来た。遊んでばかりだと思うだろうがその通りである。私は美と共に生きるのだ。ああ睡蓮が呼んでいる急がねばと新幹線を飛び降りた(6/13)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/20 21:45
片倉城址公園花菖蒲 2009
 ベーダー卿、一年ぶりですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/19 21:26
箱根 強羅公園 2009.6 雨
 ポーラ美術館を後にして、まっすぐ温泉に行こうかと思ったけど、強羅公園でバスを途中下車。ローズガーデンとあじさい展があるという。滅多に来れないからこれは観ておかねばなるまい。雨だけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/06/07 17:46
神代植物公園「春のバラフェスタ 2009」+(大温室とベリーダンス)
 バラは一休みして大温室へ足を運ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/25 20:51
神代植物公園「春のバラフェスタ 2009」+(カルミアとシャクヤク)
 半年前のあの日から待ちに待ったバラフェスタ。ようやくマチルダさんに再会できる。ちょっとフライングしちゃったけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/05/24 17:57
秩父羊山公園の芝桜 2009
 私は混雑を避ける達人である。大盛況と漏れ聞いたこの芝桜の名所、内偵の機会を虎視眈々と狙っていた。ついに!今日(5/9 Sat)こそがその時。果たして電車は空いてるし人混みとも無縁でかなり余裕を持って快適に散策できた。GW終了で、金も行列に並ぶ根性も使い果たした一般大衆よ、金持ちケンカせずだ、わはははは。でも花がほとんどなかった…orz。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/10 17:04
神代植物公園 2009GW(アヤメ・カエデ編)
 ここで問題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/06 10:53
神代植物公園 2009GW(睡蓮・ベゴニア編)
 温室へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/05 11:11
神代植物公園 2009GW(つつじ・バラ編)
 私は今日が何の日だかわかって休むことなんかとうの昔にやめている非国民である。引きこもりを決め込んでいたこのGW、あんまりにもどこにも行かないのもなんだなと思い、天気の良い内にと植物園にふらり足を運んだ。さすがに行きのバスも混んでいる。入り口も大混雑と思いきや券売機に誰も並んでいない。よく見れば「本日はみどりの日のため無料です」と看板が出ている。ありがとうございます! 国民の休日バンザイ!(みどりの日って何を記念したんだっけ?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/04 22:15
八重桜と野鳥
 桜はまだ散っていない。これから本番を迎える種類もあるのだ。私の通った中学校に隣接する公園には八重桜が多く植えられている。チュウボウの時は何の感慨もなかったが、今にしてみれば貴重なフォトジェニックパークである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/04/18 17:36
新宿御苑の春 2009
 千鳥ヶ淵周辺を周った後、向かったのは新宿御苑。実は初めて足を運ぶ。地下鉄では毎日のように通り過ぎているのに。やはり桜で知られる東京の観光名所。どんなもんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/10 22:18
千鳥ヶ淵周辺の桜 2009
 大渋滞で辟易した 昨年 の失敗を反省し、今年は早朝から攻めることにした。焼きたてのパンでのんびり朝食を取っていたせいでやや出遅れ、8時過ぎに現地に着いてみると早くも大勢の素人カメラマンがベストスポットを占拠している。いや、みなさん高級そうなカメラ持ってるなあ。ふんっ、コンデジだってそれなりによい写真は撮れるのさ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/04/05 20:16
春の庭 2009
 ますます春めいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。謎の多い(私が把握してないだけだが)我が家の庭にも次々と春やら鳩やらがやってきました。ちょっと久しぶりの花写真。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/29 12:23
百草園梅まつり 2009
 毎年恒例の百草園梅まつり。実際に行ってきたのは一週間前。天候にも恵まれ、大賑わいであった。これまで来た中でも一番満開だった気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/28 14:45
梅宮大社の梅宮神苑 2009冬
 とことん梅を載せてきて振り返れば、しおらしく頭を垂れた花よりも、陽光を受けて踊り狂うような姿をどうやら好んで選んでいる。梅の花にディオニュソス的な酩酊と歓喜を感じるのは私だけではあるまいべらんめえ、いやわたし酔ってませんてば、うい〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/22 16:14
北野天満宮の梅 2009
 御所の次は北野天満宮。なんたって長五郎餅を食べないと私の春は始まらない。にしてもこんな暖かい中でこの餅食べたのは初めてだ。調子狂っていけない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/22 15:45
京都御所の梅 2009
 ここは京都で最も好きな場所の一つ。御所内に入らなければ、だだっ広い砂利道の敷地にただ木が植わってるだけなのだが、この開放感がたまらないのだ。いつも地下鉄丸太町で降りて御苑を北上し梅林・桃林を抜け、今出川駅まで歩くことにしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/22 15:27
京都洛西の正法寺の梅 2009
 出張のタイミングがうまいことはまり、2/14−15の二日間京都でゆっくり時間が取れることになった。巷では2月の京都といえばシーズンオフの認識だが、実は美しい梅を愛でる格好の時なのだ。宿も格安、楽勝で取れる。こんなおいしい時季を逃す手はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/02/21 11:28
湯島天神梅祭り 2009
 ゴリラの次はサルである(爆)。ここも東京の梅名所として名高い神社。数年前に詣でた記憶がある。その時もお猿さんの大道芸で大いに愉しませてもらったウッキー。今年は(前から?)更に夜間のライトアップもされるとの噂を聞きつけ、意図的にこの日の東京梅探索ツアー最終地に持ってきた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/19 22:06
向島百花園の梅 2009
 香取神社・香梅園を後にして、小村井駅からバスに乗り込み数分、向島百花園へ。こちらも梅の名所らしい。というかほとんど植物園のようなところだった。全然知らなかったが、国の名勝及び史跡の指定を受けているらしい。都営なので入場料も安い! さっきの香梅園も実質タダなので、お花参りは安上がりで助かる(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/13 21:10
香取神社・香梅園 2009
 昨年とあるブログで見つけた東京の梅名所。規模こそ小さいが、他品種で多くの梅マニアをも唸らせるその密度の濃さが激賞されていた。ほほう、梅を愛でてもう五年くらいの(短か!)私を満足させることが出来るのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/13 16:01
福寿草
 ふと庭で福寿草が咲いているのを発見しました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/08 13:55
京都冬の旅 2009(御会式櫻とイタリア料理)
 早くも今年三回目の京都訪問だが(2月1日)、これまでは仕事だけしてとんぼ返りばかりだった。今回は日曜から前乗りして、つかの間の至福を楽しんだ。土曜日出勤が続いていささかお疲れ気味のところだが、そんなことに負けてたまるか、ってもっと別のことで根性使えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/05 22:15
百草園の蝋梅 2009
 毎年恒例の百草園梅まつりが開催される頃にはもう枯れている蝋梅。そろそろ知恵が付いてきたので今年は一足先に行ってきた。梅だとばっかり思ってきたけど、改めて調べてみるとロウバイって梅の仲間ではないのか。蝋燭の原料でもないらしい(笑)。こんなに香りが強いとも知らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/25 21:11
ポケット版 学研の図鑑〈2〉植物 (学研の図鑑 (2))
 Amazon のリコメンデーションシステムは確かに凄い。こちらが興味惹きそうなものをズバリ選んでくる。この図鑑もある日トップページに「ほれほれ、これ欲しくね?」とぶら下がっていた。楽しいというか、便利というか、気味悪いというか…。デジカメを買った履歴が残っているのはわかるが、どうして私が花の写真に興味があると判別されたのだろうか?? それはともかく、フィールドワークで花の名前がわからなかったときなど、こうしたポケットサイズの資料が前から欲しかったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/18 13:26
梅が咲き出しました
 鉢植えの梅が早くも咲き出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/12 14:25
このお花なんでしょか?
 数日前、トップページに飾っていたお花、誰かがどっかからいただいた花らしいんですが、名前がわかりません(笑)。不思議な花なんですよ。縁側で可憐に咲いてるなーと思った翌朝見ると全部萎んでいる。もう散っちゃったんかと思ったら、昼前に復活してるし(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/04 16:45
箱根仙石原 2008 Part2
 ワンシーズンに二度も行くことはないと思うのだが、メンバーが違うのでまあよしとしよう。先週の三連休はまたも箱根の仙石原にいた。前回のすすきは咲き始め、今回が最高の見頃である。見比べてみるのも面白かろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/06 21:03
お茶の花
 何の花だかわかります? まあ知ってる人は珍しくもないだろうけどお茶の花です。ニュースで季節の風物詩ということで紹介されているのを、ほほおと見ていたら、ウチにもあるよと言われまして(またも気がつかなかった)。同じ「科」ということで、やはりどこか椿に似ています。匂ってみると、と〜てもよい香りがします。いわゆる緑茶の香りでなく、高級な凍頂烏龍茶みたいな香りです。バニラとかハニー系の香りじゃないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/25 13:43
神代植物公園「秋のバラフェスタ」2008秋
 フェルメールショック醒めやらぬ内、次に私が向かったのは神代植物公園。地元沿線なのに来た覚えがない。もしかしたら小学校時代とか来ているのかも。毎年この時期にバラフェスタなるものが催されるらしい。正直作り物めいた感じが強い薔薇はそれほど好みでもなかったのだが、やはり花の王道かも知れない。果たして君に薔薇薔薇という感じになるのだろうか(古すぎますかそうですか)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/10/13 15:21
ウェブリブログの写真表示をおっきくする方法
 まあご存じの方は何を今更なのですが、ウェブリブログの写真表示は他の会社のブログと比べてどうもちっちゃい気がする、クリックで拡大するけどなんかめんどいな、なんとかならんもんかなあと前から思っていたら、調整できるのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 20:59
巾着田 曼珠沙華の里 2008
 去年初めて行って、確かにすごいところだと思ったけれど、今年はなんやかんや(遊びで)忙しかったからいいかなと思っていた。ところがここ数日快適に涼しい。昨年炎天下で苦労したことを勘案すると、この機会を逃すに忍びない。でも来週でいいかなと思っていた私の背を押した最後の決め手は行かれた皆様のブログレポート。公開されている写真は見事な満開じゃないか。善は急げっ!と行ってきたのは先週の日曜日のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/01 21:55
箱根湿生花園
 週末は箱根にいた。仙石原に宿を取り、有名なすすき野原を眺めてきた。折しも台風13号が(あんなに曲がるのありなのかよ?)直撃しようかという最悪のタイミング。しかし、日頃の行いがよい私の強運はまだ捨てたものではない。雨は夜の内に通り過ぎてしまった。風はそれほどでもなかったようだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/21 16:58
大覚寺 大沢池の蓮(京都の夏2008-3)
 退蔵院での蓮の収穫に満足した私は、そろそろ日も高く暑くなる頃なので引き上げようかと花園駅に向かった。だが次の電車まで20分ほど間があるようだ。コンビニで冷たいお茶とおにぎりを買い駅前の石できたベンチで朝食(少し食べてたんだけど朝早かったのでおなかが空いた)。今日は平日、朝っぱらからこれで気分はリ○トラされたおじさんである。そんな私の目に「大覚寺行き」と表示の出た市バスが通るのが見えた。そういえば大覚寺にも蓮の池があるんだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/09 21:46
妙心寺 退蔵院の蓮(京都の夏2008-2)
 広大な敷地の中に「院」が割拠する集合団地の様な寺院がある。サービス精神溢れる大徳寺など忘れがたい思い出がある。妙心寺もそんな巨大な寺の一つだ。石畳の小道は近隣住民の通り道として日々利用され、すっかり生活に溶け込んでいる。数々の名所を内包する中でも、私は退蔵院の庭園が気に入っていた。何が凄いといって、自分ちの庭に小川引いちゃうんだから(!)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/07 21:26
うちにもゆりがありました
 京都でしこたま撮ってきた蓮の写真の編集は一休みで、京都から帰ってふと庭に咲いているのを見つけたゆりの写真。そういえば年少さんの時、私は「ゆり組」だったな(記事とは関係ありません)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/03 21:52
法金剛院の蓮(京都の夏2008-1)
 釈迦が愛したという極楽浄土の華、蓮。朝陽に透けあたかも中空に溶け出づるかのごとく朧気に移ろう典雅な花片は、この世とあの世を分け隔だつ境界線かと見まごうほど幽玄にして、そばに寄る者を異次元へ誘う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/08/03 16:38
三室戸寺の蓮 2008
 三室戸寺さんのHPで、あじさいの他にも典雅な蓮の花が楽しめることは以前から知っていたが、タイミングが合わずこれまで見送ってきた。今年ようやくそのチャンスを得た。事前に調べてみるとどうも蓮というものは午前中の間しか咲かないらしい。仕事には夕方入れば間に合うところを、無理矢理朝イチののぞみに飛び乗り、11時前には門前に立っていた。この行動力、他のことに生かせないものかというツッコミは無用である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/12 15:22
百草園のあじさい 2008
 梅を観に行って以来ご無沙汰の百草園。電車の車内広告に寄ればただいまあじさい祭り開催中らしい。これは捨て置けじ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/29 21:55
Hydrangeas at Takahata-fudo
As a matter of fact, it was an American who taught me the beauty of hydrangeas. "Among all flowers, I love hydrangea best." He told me so walking on a Kagura-zaka in Tokyo, watching the inflorescence on the fence along the street in the late even... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/20 22:13
片倉城址公園の花菖蒲
 去年からあじさいマニアになった私だが、今月は睡蓮&花菖蒲強化月間である。勧修寺で啓示を受けて以来、睡蓮の典雅さに花菖蒲の可憐さに、一時も気が休まることがない。ああ、花のない国に生まれんば初夏の心はのどけからまし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/15 22:14
京都の睡蓮(南禅寺・永観堂)2008
 勧修寺を出て地下鉄で蹴上まで戻る。動物園の事故、ほんとだったんだなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 21:21
京都の睡蓮(勧修寺)2008
 京都滞在二日目。勧修寺(かじゅうじ)。近くにある随心院には何度も来たことはあるのだが、これまで訪れたことはない。今年の「そうだ京都、行こう」のポスターで見た美しい蓮の池に心奪われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/08 23:21
三室戸寺のあじさい 2008
 ただいま私は京都に滞在中。愛用のノートパソコンも担いできたので、こうしてホテルで更新作業もできる(他にやることないのか?)。あじさいの名所として名高い三室戸寺に詣でてきた。気付いてみれば昨年と同じ日に訪れている。同じサイクルで仕事をしているのだな。だが私は去年までの私ではない。必殺の新兵器を手にしていたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/07 23:26
うちのカルミア
 今朝ふと気づいたら庭に見慣れない花が咲きこぼれていました(とっくに気付け?)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/17 11:07
多摩森林科学園 08.04.20
 まだ見ぬ強豪とはよくいったもので、桜の名所がかような場所にあろうとは。観光目的ではない。研究を本分とする独立行政法人なので基本はお堅いお役所仕事。なんの愛想もない山腹。ただ純粋に数百種類の桜と対話を交わすことができる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 23:08
千鳥ヶ淵周辺の夜桜 2008
 東京に生まれ早やウン十年となるのに、私はいまだに靖国神社に詣でたことはない。いわんや千鳥ヶ淵をやである。それが昨夜一念発起して両方初体験してきました(でも限りなく中途半端なのが私らしい)。言わずと知れた夜桜の名所である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/03 21:14
サクラ咲く
 あっという間に満開になっちゃいましたね。千鳥ヶ淵とか新宿御苑とか六義園とか都内の名所にも行ってみたいのだけど、人混みがイヤでねえ…。とりあえず近所の桜を激写してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/29 21:50
六義園の梅 2008
 昨年そんなところがあると初めて知った六義園(りくぎえん、と読むことすら知らなかった)。都内有数の梅の名所でもあるらしく、これは行かねばと足を運ぶ。しかし着いてみるといきなり門が閉まっている。看板に寄れば正門へ回れという。そうか、こないだは裏門から入ったのか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 21:30
京都の早春 2008(雪の北野天満宮)
 京都滞在最終日。京都駅からバスに乗り朝イチで北野天満宮へ。やはり梅の花といえばここ。昨日の雪で滅多に撮れない景色を期待して。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 22:39
京都の早春 2008(三千院・京都御所)
 宝泉院を去って三千院に戻る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/27 22:05
巾着田 曼珠沙華の里
 曼珠沙華まつりなんてものがあることを知ったのは、駅のポスターを見かけたから。遠そうなイメージだったがググってみると電車で一時間強みたいだ。花の写真マニアな私としては行かざるを得ないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/23 15:32

トップへ | みんなの「花」ブログ

少佐の記憶-Memoirs of a major- 花のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる