少佐の記憶-Memoirs of a major-

アクセスカウンタ

zoom RSS 『翻訳できない世界のことば』(エラ・フランシス・サンダース)

<<   作成日時 : 2019/01/05 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近買った Amazon Echo Show は Alexa に試して欲しいリクエストが随時画面に載ってくる。その中に「Alexaの好きな本は?ときいてみて」というのがあったので、素直に尋ねてみると返ってきた答えがこの本だった。最初は Joke かと思ったら、念の為 Amazonで検索したらちゃんと出てきたよ。

 イラストレーターであるアメリカ人の著者が、翻訳不能な世界の言葉を英語とイラストでニュアンスを伝えるよという絵本のような内容。日本語もいくつか載っている。

 日本語で最初に紹介されていたのが「KOMOREBI=木漏れ日」。風に揺れる木々の葉の合間から地面に落ちる柔らかな陽の光のきらめきを指す言葉がそれほど特殊に海外の方には響くのだろうか? こんなのが取り上げられるのがちょっと意外だった。

 そして見た瞬間に吹いてしまったのが「TSUNDOKU=積読」w。ただ残念ながら解説として「買ってきた本を読まずに積んでおくこと」程度のことしか書かれていない。これではこの言葉の本当のおもしろさは伝わらない。

 「積読」は「音読」「黙読」「熟読」みたいに「〇〇読」の並びでしかも「つんどく=積んでおく」と語呂が似ていて、「これも読んでるウチなんだよぉ!」というエセ?読書家の叫びが込められた造語であるところが笑えるところなのに。調べきれてないのか、レイアウトの関係で長々した説明は省いたのか(そうなんだろうけど)。


 原題の “Lost in translation” (Ella Frances Sanders) は、こんな題名の映画もあるようだしちょっと慣用句なのかな。日本語は難しいし独特の文化だからきっと外人さんにはわからないことばが多いよね、というのは島国根性の大いなる勘違いで、他の言語に翻訳不能な言葉はそりゃわんさかあるさ。それに一対一の単語で対応してなくても、同じ人間なんだ、言葉を駆使して説明すればかなりの部分伝えられると思う。

 ってことでそんなら「積読」の解説を自分で英語で書いてみた(ちょっと妄想入ってるかなw)。

TSUNDOKU” is a statement that you keep so many books you purchased unread for a long time because you are too busy (It’s always just an excuse?!). Since the pronunciation of “TSUNDOKU” is quite similar to “TSUNDEOKU” (Piling up something to ready), it sounds some humorous rhyming word. Moreover, “TSUNDOKU” gives a kind of “reading activity” image, because Japanese “DOKU” means “reading”. Consequently “TSUNDOKU” has a nuance of “It looks I’m just leaving those books unread, but actually I’m now uploading them deeply inside of my mind without touching them. You’ll see....” by the owner of the books.

 昨年書評がほとんどなかったことを反省して早速投稿してみる。新年早々なかなか素敵な本に出会えたのはAlexaに感謝しよう。










これは紙の本で欲しいかな。


翻訳できない世界のことば
創元社
エラ・フランシス・サンダース


Amazonアソシエイト





Lost in Translation: An Illustrated Compendium of Untranslatable Words
Square Peg
Ella Frances Sanders


Amazonアソシエイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『翻訳できない世界のことば』(エラ・フランシス・サンダース) 少佐の記憶-Memoirs of a major-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる