少佐の記憶-Memoirs of a major-

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋のツアー2018(2)島根上陸

<<   作成日時 : 2018/12/31 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回の旅程は裏日本ツアーとでも名付けたかったが、なんか、裏とかいうのはイメージ悪いみたいで最近あんまり言わないみたいだなウラウラベッカンコ!

これもちょっと今では放送コードに引っかかるのかも



 さて、足立美術館へは北九州から新山口に出て「特急スーパーおき」なるもので行くのがよさそうだ。それでも島根の安来(足立美術館)まで3時間超掛かる。なんとかなんねえかな。乗ってる時間ももったいない。

 と、その途中に島根県立美術館があることを見つけた。以前ネットの新聞記事で見た「夕日が絶大に美しい美術館」という触れ込みに惹かれいつかいけたらいいなと思っていたのだ。行く途中で寄れるじゃん!と小躍りした。

 更には出雲大社も通るのだが、さすがに寄るだけになりそうなので次回(いつだよ?)にした。ネットばかり見ていると家に引きこもってどこにも行かなくなるみたいな定説があるが、私の場合はネットのおかげでこんだけ行動的になった。まず情報がなければどこに行くべきかわからないんだよ。

 それはさておき(おきだけに)話を戻すと、当日新山口駅はめちゃ冷え込んでいた。朝に小倉を出た時はここまで寒くもなかったのに、駅のホームでは息が真っ白だった。小倉からそれほど離れているわけでもなし、なんでこんな寒いんだろう。標高が高いのかな?(そうでもなさそう)

 乗り込む特急スーパーおきは三両編成(!)特急車両仕様でもなく限りなく普通列車に近い。満員。途中はひたすら山の間を縫っていく。電波圏外もしばし。。駅名の看板が右から左に書かれている。これは初めて見たな。

 車内でぼ〜っとしていると、斜め前に詰め襟着た中学生くらいの男の子がいるのがふと目に付いた。キョロキョロ挙動不審で明らかにひとりで初めて遠出みたい(途中お父さんか先生らしき人が声掛けてたからまったく一人というわけではなさそう)。参考書みたいの見てるので受験かも。でもチラッと見えた本の章の題名が「不眠症はこれで治る」?? メンタル抱えてんのか??

 でもその後見たらリュック抱えて平和に寝ていた…zzz と、またしばらくして、気づいたらなにやらトランプをシャッフルしている。座席のテーブルに山を置きめくって何やら黙考している。ソリティアでなく占いかな?? トランプ占いする人なんて超久しぶりに見たよ。おじさんは君の幸運を祈るぜ♦♥♠♣



 旅は続く。途中、海が見え始め、海岸線に風力発電機が並ぶ景観。でもよい景色は左側ばっか。自分は右側の席だったので今度予約する時は左側をリクエストしよう。

 やっと島根県に着いた。初上陸かな。松江駅。シャミネなるショッピングストリート(なんて言うんだ?駅構内のレストラン・お土産横丁みたいなの?)へ。

 島根県にもマネケンがある!(マネケンは島根県発祥なんだよと言うと三人に一人は信じる気がする)
画像



<服部珈琲工房シャミネ店>
 出雲蕎麦でも食べようと思ったらお店が長蛇の列だったので代わりに「青春のナポリタン」?にした。私に喫茶店のナポリタンで青春過ごした経験はないけど。
画像



 味噌みたいに旨みと甘みがあるケチャップ(? トマソーだと思うけど。いいトマトピューレ使ってるんだと思う)がアルデンテでないうどんみたいなパスタ(ナポリタンはこれに限る)に絡む一品は絶妙な味であった🍝


画像
 「珈琲工房」なのにチャイ頼んじゃった。おススメしてたし。濃厚。別添えの黒砂糖全部入れても甘すぎることはなかった。器が熱い。基本に則ってるね。結構な小手前でした🍵













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋のツアー2018(2)島根上陸 少佐の記憶-Memoirs of a major-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる