昭和記念公園のチューリップ(ジオラマ編) 2013

画像



 ホントは次の日が無料開放日だったで、その日にに行くべきだったんだろうが、予定がちょっとあったのと、死ぬほど混みそうな予感があり、また逆にその前日なら空くかなとの期待から決行したんだが、ほとんど賑わいに影響はなかったようだ。
画像



 お馴染みジオラマ編。こっちの方が全体はわかるだろう。
画像



画像



画像



 バブルはともかく、チューリップと言えばオランダなのだが、回っている時、オランダに少し在住したというおじさんがお連れに話をしているのを横で聞いていた。おじさん曰く、「このチューリップ花壇はオランダよりもずっときれいだ」。向こうだとほぼ単色でだだっ広く並べて植えているだけらしい。こんなきれいなグラデーションをアレンジするのは日本ならではなのかも知れないね。でもイギリスのガーデニングなんかと比べたらどうなんだろか?
画像



画像



画像
 実際、この日の昭和記念公園は多国籍のゲストでいっぱいだった。


画像




 ポピー畑もジオラマだとこんな感じ。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像
 デコレーションケーキみたいだ!


画像
 いやもうなんだか目がチカチカしてきたよ。最後はハナミズキで落ち着こう。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年04月19日 10:11
すごいすごいすごい!
どんだけ広いんでしょう、ここ。
wikiには「東京都立川市と昭島市にある日本の国営公園」とあって、2カ所じゃないとすると、立川と昭島にまたがって広がっている? 
少佐
2013年04月19日 14:11
あんまり気にしたことなかったけど、グーグルマップでよ~く見ると境界の点線が見えました。両市でまたがってるようですね。こちらは特別、植物園ではなく、純粋に「公園」なんですよね。だからピクニック気分やペット連れの方も多いです。でもそれにしては運営側の植物への気合いの入りようがハンパでないwww。

この記事へのトラックバック