少佐の記憶-Memoirs of a major-

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲くやこの花館

<<   作成日時 : 2016/06/19 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


 新聞記事で紹介されたのを見てツイッター(@SakuyaismU)フォローし、いつの日か訪ねてみたいと思っていた(そんな地の果てではない)。ようやく休日を含められる関西出張が入ったので行ってみた。


画像
 あべのハルカスを後にして最寄りの駅に降り立つと、なんだか見覚えのあるようなマスコットが。そっか、ここは花博の跡地なんだね。

 到着。駅からは10分くらい歩くかな。
画像



画像



 あるわあるわ珍しくも美しいお花たち。
画像



画像



画像



画像



 ここの温室は日本最大らしいが、それよりか「冷室」があることに驚いた。私のこれまで行ってきた植物園で体験したことがない。


画像
 おー、青いケシ! 箱根以来ひさしぶり。


 コケ?!
画像



画像



画像



画像



画像



 魔法使いの草みたい。
画像



画像



画像



 ちょうど館内ではハワイアンフェスティバルみたいな時期だったようで、フラダンス軍団が(プロなのか有志なのかよくわかんなかったけど)
画像



画像



 グリーンスネークカモーン?
画像



 あらこんなところに。
画像



画像



 サボテンの花は派手派手しくどれもこれも不思議な感じだ。
画像



画像



画像
 「夜の女王」という名前のお花。これもサボテン科らしい。本来は夜に咲く花。月下美人(やはりサボテン科)と同じだね。昼夜逆転させた部屋を作って、来場者が昼間鑑賞できるようにしてくれているらしい。
 しかし、花は虫に受粉させる目的があるのにこの子はなぜ夜咲くんだろう。夜に飛ぶ虫に受粉させたい生存競争上の戦略があるのだろうか。Wiki見たら、月下美人は小コウモリが受粉をする云々の記述があった。なるほど。しかし別にコウモリ限定にしなくとも…。


 植物は奥が深い(ってかなんでもそうだけど)。


画像












サボテンの花
ビクターエンタテインメント
2004-09-01
財津和夫


Amazonアソシエイト by サボテンの花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜 すごい変わったお花がいっぱいでびっくり。
…って言うか 私が知らなすぎかもしれんね(^^;;

初めて見るお花があると なんかウキウキするわぁ
のの ☆
2016/06/24 14:46
のの ☆ さん
いやいや、私だってほとんど初めて見るお花ばっかりでしたよ。高山植物なんかなかなか見る機会(植物園であっても)ないですもんね。
書かなかったけど、園内では「ここで採れたフルーツを振る舞うイベント」なんてのもやってて、マンゴー試食してましたよ!
少佐
2016/06/25 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
咲くやこの花館 少佐の記憶-Memoirs of a major-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる