少佐の記憶-Memoirs of a major-

アクセスカウンタ

zoom RSS DVD「Be Witched(奥さまは魔女)」

<<   作成日時 : 2006/04/02 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 注:ニコール・キッドマンのリバイバルじゃないですよ。

 最近、お風呂テレビでこの「奥様は魔女」のDVDを観ることが私のちいさな幸せ。昔から大好きでした。サマンサがやるあの鼻を小刻みにふるわせるマネみんなやりましたよね。DVDで全シリーズが復刻となり、とりあえず第一集(6巻組)を取り寄せました。

 購入を決意したのは懐かしさもさることながらもう一つ理由があります。本来最初のシリーズは白黒で製作されたのですが今回DVD化にあたり、最新のデジタル処理でフルカラー化されているというのです。Amazonレビューを見る限り絶賛されています。是非見てみたかった。

 白黒作品のカラー化はアメリカでは結構早い時期から試みられていました。でも評判悪かったですよね。着色版フリッツ・ラングの「メトロポリス」をちらっと見た覚えがありますが、ありゃほんとに塗り絵レベルでした。

 さて今回のは……凄い! 知らずに見たら元々カラーだったとしか思わないでしょう。一体どうやったらこんな処理が出来るのか? 全てデジタルデータに落としているので、画像データ上で白と黒の配分を細かく規定し、例えばこの割合だったらこの色にしろとかいう命令を作って処理させているんじゃないかというのは大体推測付きます。しかし画像は動くし、それに連れ照明の当たり具合はもちろん衣服のしわの寄り方でも色調に変化が起きるはずです。

 デジタル処理技術者のインタビューがおまけ映像で付いていて、作業の様子を少し聞くことが出来ました。それに寄れば全てコンピューターでオートマチックにやらせたのではなく、かなり人の手でケースバイケースの調整を入れたらしい。人間の肌の色が一番難しかったとか。

 …うーむ。さっぱりわからん。大体デジタル動画で物がグニョグニョとアメーバのように変化していく(ターミネーター2で初めて見たときはぶっとんだよ)原理もよくわからないんだから無理だよねえ。

 ドラマの内容(あの脚本は本当に素晴らしいと前から思っていた)についてはまた触れよう。








奥さまは魔女 1st Season DVD-BOX
奥さまは魔女 1st Season DVD-BOX

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DVD「Be Witched(奥さまは魔女)」 少佐の記憶-Memoirs of a major-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる